詐欺広告に記者さんが潜入取材。手口の一例がわかる

Facebookの詐欺広告に記者さんが潜入取材した記事があり、詐欺の手口の一例がわかり役立ちそうです。著名人かたる投資詐欺に記者が“潜入取材” “大先生”登場で安心感? 驚きの手口 著名人をかたる「投資詐欺」。記者が「潜入」取材です。 ■80人グループに記者“潜入”  フェイスブックに表示された経済評論家の岸博幸さんを名乗る広告。リンクを押すと、あたかも岸さんが投資を呼び掛けるようなサイトが。 詳しくは上記記...

【マスコミ調査】公的年金の2023年度第3四半期は好調なのに報道レベルはややレベルダウン

公的年金の積立準備金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は2024年2月2日に、2023年度第3四半期運用実績を公開しました。#GPIF は、2023年度第3四半期運用状況(速報)を公表しました。 https://t.co/CsIcXrxP1f pic.twitter.com/WENjvHtU61— GPIF (@gpiftweets) February 2, 2024 ◆2023年度第3四半期(2023年10月~12月)収益率: +2.62%収益額: +5.7兆円運用資産額: 224.7兆円(2023年12月末)◆市場運用開始以...

クレカ積み立て投資上限5万円から10万円へ引き上げ「3月中を目指す」金融担当相が明言との報道

クレジットカードによる積み立て投資の上限金額を5万円から10万円へ引き上げることを「3月中を目指す」と金融担当相が明言したとの報道です。投資のクレカ積み立て、10万円へ引き上げ「3月中を目指す」 新NISAを巡り金融担当相が明言:東京新聞 TOKYO Web新しい少額投資非課税制度(NISA)が今月から始まり、個人投資家らからクレジットカード決済による積み立て投資の上限額引き上げの時期に関心が集まっている。金融庁は上限額...

山崎元さん、今まで本当にありがとうございました

まだ心の整理がつきませんが、きっと天国でウイスキーを思う存分飲んで笑っておられると思います。どうか安らかに。山崎元さん、今まで本当にありがとうございました。まだ心の整理がつきませんが、きっと天国でウイスキーを思う存分飲んで笑っておられると思います。どうか安らかに。山崎元さんが死去 経済評論家 - 日本経済新聞 https://t.co/rye4jKgzB7— 水瀬ケンイチ (@minasek) January 5, 2024...

令和6年能登半島地震の緊急支援で寄付しました

令和6年能登半島地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧と平穏が訪れますように祈念いたします。微力ながらYahoo!基金で緊急支援金を寄付しました。偽善といわれようが何といわれようが寄付はします。お金だけでなく、Tポイントも寄付できるようです。皆さんもぜひ。そして、あくまでも個人的な考えですが、私は支援金を寄付をしつつも、いわゆる「自粛」はしないで年末年始を活動します。不謹慎だといわれよ...

株主に報いる気がない企業なんて上場してもらってなくて結構

株式市場でMBO(マネジメント・バイアウト)により自ら上場廃止する企業が増えていると日本経済新聞が報道しています。MBO最高の1兆円超 23年、大正製薬やベネッセ相次ぎ - 日本経済新聞株式市場で自ら上場を廃止する企業が増えている。2023年は金額ベースで足元までで1兆円を超え、過去最高となった。東京証券取引所が企業に株価を意識した経営に取り組むよう要請したことなどを背景に、上場負担から逃れ中長期の経営改革に取り...

❌公的年金額が2年連続で抑制 ⭕公的年金がたった2年だが本則どおり運用(過去20年は年金を払いすぎ)

日本経済新聞に「年金額2年連続で抑制 24年度、0.4ポイント目減り試算」という記事が掲載されています。年金額2年連続で抑制 24年度、0.4ポイント目減り試算 - 日本経済新聞【この記事のポイント】・2024年度の公的年金に「マクロ経済スライド」発動へ・厚生年金のモデルケースでは年1万円強の実質減に・給付抑制は物価上昇や賃金増で27年度まで続く見通し2024年度の公的年金の支給額は2年連続で引き上げ改定となる見通しだ。給...

【マスコミ調査】公的年金の2023年度第2四半期は微減にもかかわらず報道レベルは向上

公的年金の積立準備金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は2023年11月2日に、2023年度第2四半期運用実績を公開しました。#GPIFは、2023年度第2四半期運用状況(速報)を公表しました。https://t.co/CsIcXrxP1f pic.twitter.com/mdIzlNL8kB— GPIF (@gpiftweets) November 2, 2023 ◆2023年度第2四半期(2023年7月~9月)収益率: -0.31%収益額: -0.7兆円運用資産額: 219.3兆円(2023年9月末)◆市場運用開始以降(2...

積み立て投資のクレジットカード決済上限額の引上げを「資産運用に関するタスクフォース」が議論

<金融審議会「資産運用に関するタスクフォース」(第1回)議事次第より>本日、金融審議会「資産運用に関するタスクフォース」が開催されていました。YouTubeでライブ配信もされていて、私は後半くらいから見ていました。様々なテーマで議論がなされていましたが、主にあるべき姿や考え方の話が多く、具体的な話はあまりなかったように思います。その中で少し話題になっていたのが、積み立て投資のクレジットカード決済上限額の...

「SNSで知り合った女性をかたる人物」って?

不幸にも投資詐欺にあってしまった人のニュースです。「投資は勉強すれば利益も出る」SNSで知り合った女性をかたる人物を信じ…30代男性 100万円だまし取られる 富山(チューリップテレビ) - Yahoo!ニュースSNSで知り合った女性をかたる人物にすすめられ、仮想通貨に投資した30歳の男性が100万円をだまし取られる詐欺の被害にあっていたことがわかりました。 富山県警南砺警察署によりますと、100万円をだ 記事を読んで、「...

【マスコミ調査】公的年金の2023年度第1四半期が絶好調!なのに報道レベルは低下…

公的年金の積立準備金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は2023年8月4日に、2023年度第1四半期運用実績を公開しました。#GPIF は、2023年度第1四半期運用状況(速報)を公表しました。https://t.co/CsIcXrxP1f pic.twitter.com/70oTddSzOF— GPIF (@gpiftweets) August 4, 2023 ◆2023年度第1四半期(2023年4月~6月)収益率: +9.49%収益額: +19.0兆円運用資産額: 219.2兆円(2023年6月末)◆市場運用開始以降(...

【マスコミ調査】公的年金の2022年度運用実績が堅調! マスコミ報道は一定の進歩

公的年金の積立準備金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は2023年7月7日に、2022年度運用状況報告を公開しました。#GPIF は、2022年度運用状況を公表しました。 pic.twitter.com/b1aC4cXK0z— GPIF (@gpiftweets) July 7, 2023 ◆2022年度(2022年4月~2023年3月)収益率: +1.50%(年率)収益額: +2兆9536億円(年間)運用資産額: 200兆1328億円◆市場運用開始以降(2001年度~2022年度)収益率: +3.59%(年...

株高で含み益20兆円の日銀のETFをどうするか

日経平均株価がバブル後高値を更新するなど株高が続く中、日銀が持つ上場投資信託(ETF)の含み益も増え、ついに20兆円に達したとのこと。株高で含み20兆円、日銀のETF それでも売らないワケ - 日本経済新聞日経平均株価がバブル後高値を更新するなど株高が続く中、日銀が持つ上場投資信託(ETF)の含み益も増え、5月末に民間試算でついに20兆円程度に達した。1年前から6兆円以上の増加で月末値としては過去最高だ。この含み益を...

日本の暗号資産(仮想通貨)が狙われている?

北朝鮮がサイバー攻撃で日本の仮想通貨を標的にしているとの報道です。北朝鮮、日本から仮想通貨980億円奪取 世界被害額の3割 - 日本経済新聞北朝鮮がサイバー攻撃で日本の暗号資産(仮想通貨)を標的にしている。北朝鮮系のハッカー集団が2017年以降に日本から奪取した額は7億2100万ドル(約980億円)に上り、世界全体の被害(23億ドル)の3割を占めることが日本経済新聞と英エリプティック社の共同分析で分かった。外貨獲得のた...

悪質な投資詐欺から自分を守る「ものさし」がある

20~30代をターゲットにした悪質な投資詐欺が相次いでいるとのことです。注意しましょう。Z世代狙う投資詐欺 「FIRE」「億り人」が売り文句 - 日本経済新聞20〜30代をターゲットにした悪質な投資詐欺が相次いでいる。特に狙われやすいのが、Z世代と呼ばれる1990年代半ば以降に生まれた若年層。インターネットでSNS(交流サイト)に親しみ、将来への資産形成を本格的に考え始める世代だ。生活不安や投資への関心に巧妙につけ込み、...

新入社員の皆さんへ、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーからのメッセージ (2023年版)

新入社員の皆さん、ご就職おめでとうございます! 4月3日になれば、2023年度新入社員の入社式が行われる会社が多いことと思います。入社式はオンラインだったり、あるいは行われなかったりするかもしれません。「新しい働き方」の門出に、きっと期待と不安が入り混じっていることでしょう。「大志を抱け」とか「プロ意識を持て」などという立派なお話は、世の社長さんたちにお任せするとして、ここは、入社20うん年の会社員投信ブ...

自炊生活を1ヶ月続けたら食費はどれくらい安くなるか

水瀬家は自炊と外食の二刀流で暮らしています。いまは料理は私がやることが多いです。実際どれくらい安くなるのか考えてみると、私の場合は例えばファミレスで1000円くらいの料理を自炊では200~300円くらいで作る感覚ですが、客観的なデータがほしいなと思っていたら、ありましたので紹介します。毎日「自炊生活」を一ヶ月続けたら、食費はいくらくらいかかる? | ファイナンシャルフィールド自炊生活を1ヶ月続けたら、食費はいく...

20~30代の証券取引の50%以上がスマホ

「東証マネ部!」に「若年層の証券取引の特徴とは」という記事が掲載されています。若年層の証券取引の特徴とは ~変化する資産形成(1)~ | 東証マネ部!投資ブームを皮切りに 2020年の新型コロナの流行とともに、... 詳しくは上記記事をご覧いただきたいのですが、NISA口座の利用状況を調べた結果、50代以降は一般NISA、若年層はつみたてNISAを選択する人が多く、20~30代の取引のなんと50%以上がスマートフォンとのこと...

テレワークという働き方の選択肢は残すべき

マネーポストにテレワークのありがたみに関する記事が掲載されています。「あの頃に戻りたい!」企業の出社回帰が進む中で感じるようになったテレワークのありがたみ | マネーポストWEBマネーポストWEB 新型コロナウイルスの感染予防対策として広まった「テレワーク」だが、現在は出社頻度を増やす傾向が強まっているようだ。2022年12月、学情が企業・団体の人事担当者を対象に、「勤務形態」についてアンケー... 詳しくは上記記...

詐欺に騙されないために平均的なインデックス投資のリターン水準を知っておく

詐欺の疑いで投資運営会社「フリッチクエスト」の社長ら男女8人が逮捕されました。主に20~30代の若者が被害にあったようです。投資詐欺で「フリッチクエスト」の社長ら逮捕 警視庁月利4%の高利率で金を運用できるとうたい、若者らから集めた現金を海外カジノなどにつぎ込んでいたなどとして、警視庁は、詐欺の疑いで、投資運営会社「フリッチクエス… 「月利4%」「必ずもうかる」などとうたっていたが、実際に委託先の会...