「大証、ETF手数料ゼロ化を支援!」の続報

水瀬ケンイチ

先日の記事「大証、ETF手数料ゼロ化を支援!」の続報です。

【日経新聞2010年10月1日朝刊18面より引用】
SBI証券、カブドットコム証券、マネックス証券は大阪証券取引所に上場する一部の上場投資信託(ETF)の売買手数料を年内メドに無料にする方針だ。株価指数連動型のほか商品価格に連動するETFなどが無料になる見通し。個人投資家の売買活性化につなげる狙い。
【引用おわり】

まだ報道レベルなので正式発表ではないですが、記事からは、

実施会社:SBI証券、カブドットコム証券、マネックス証券
実施時期:年内メド
対象商品:株価指数連動型のほか商品価格に連動するETFなど

という見通しだと読み取れます。
少しずつ方向性が見えてきました。
とはいえ、楽天証券はやらないの?とか対象商品の「など」って何?とかいろいろ疑問は残ります。
各社の正式発表を待ちたいと思います。

それにしても、ETF無料化のニュース、扱いがちっこいですね。
数センチ四方の囲み記事で、あやうく見落とすところでした。
ETF投資は、まだまだマイナーなんですね。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ