「チーズはどこへ消えた?」「共働き夫婦 お金の教科書」など人気Kindle本が最大60%OFF

水瀬ケンイチ

photo20210108_kindle.jpg

現在、Kindleストアで「最大60%OFF Kindle本 目標応援セール」を実施しています。対象の3000冊以上のKindle本のなかから、当ブログの読者さまが読んで役に立ちそうな本をいくつかご紹介します。

まず、「チーズはどこへ消えた?」(スペンサー・ジョンソン著)です。


本書は「状況の変化にいかに対応すべきか?」をテーマにした全世界で2800万部の超ベストセラーです。わかりやすい童話の形をとっているビジネスマン向けの自己啓発本で、IBM、アップル、メルセデス・ベンツ等世界のトップ企業が本書を社員教育に採用しています。

「迷路のなかに住む、2匹のネズミと2人の小人。彼らは迷路をさまよった末、チーズを発見する。ところがある日、そのチーズが突如として消えてしまう。ネズミたちは、本能のままにすぐさま新しいチーズを探しに飛び出していく。ところが小人たちは、チーズが戻って来るかも知れないと無駄な期待をかけ、現状分析にうつつを抜かすばかり。しかし、やがて一人が新しいチーズを探しに旅立つ決心をする」というあらすじです。

私も20代後半に図書館で人生訓、特に経済的独立についての本をガツガツ読み漁っていた時に読みました。1時間くらいであっという間に読めて、あまりにシンプルだったため一読しただけでは何のことかわかりませんでした。でも、読むうちにじわじわ味が出てきて、自分の身に置き換えて考えると、仕事で現状維持の理屈ばかりこねる自分に挑戦や変化を後押ししてくれるものでした。

個人的には、投資をはじめようかどうか迷っている、頭ではわかっているけれどどうしても投資がこわいと思っているかたの背中を押してくれる本でもあると思います。表紙はどこかで見たことがあるような気はしても、まだ読んでいないというかたは一度は読んでみることをおすすめします。(ただし、投資銘柄を次から次に乗り換えることをすすめるものではありませんよ!)

定価¥922のところ、今なら52%OFFで¥440です💰


次は、「共働き夫婦 お金の教科書」(山崎俊輔著)です。


本書は、上記同様のFP山崎さんが共働き夫婦のためのお金のルールをまとめたマネー本です。共働き夫婦に向けて、家計、貯蓄、転職・キャリア、家事育児、住宅、学費、投資、年金・リタイアなど、夫婦でお金のことをよく話し合い、世帯で最適化していくことの重要性を説いています。

夫婦共働きなら家計の収入もほぼ2倍になるので、どの共働き世帯も余裕がありそうなもの。でも、お互いの貯蓄額を知らなかったり、相手がやっているだろうとお互いが考えていたりして、お金は一向に貯まらないという事態はあるあるな感じです。

教科書的な説明だけでなく、働きながら子どもとの時間も大切にする方法や、楽な家計簿のつけ方など、山俊さんご本人も実践している具体的なノウハウが詰まっています。なお、山俊さんはFPの仕事で全国を飛び回りながら家事育児もこなすスーパー育メンです。

共働き世帯は、一馬力+専業主婦(夫)世帯よりも、お金の面で非常に有利であることが何度も書かれています。でも、様々な事情から誰もが共働きできるとは限りません。共働きができる幸運な環境にある方々は、本書を読んでそのメリットを存分に活かしてください。

定価¥1,870のところ、今なら50%OFFで¥935です💰


次は、「山崎先生、将来、お金に困らない方法を教えてください!」(山崎元著)です。



当ブログの読者さんであればご存知、経済評論家・楽天経済研究所の山崎元氏初のお金コミックです。きれいな絵柄の読みやすいコミックで、ざっと読むだけでマネー知識の基本を身につけられます。

基本的には、お金の運用についてまったく初心者の新婚夫婦・栗田颯太とりんごの素朴な質問に、山崎元氏(ご本人登場!)がレクチャーしていくというストーリー仕立てになっています。

内容は資産運用が中心ですが、保険、住宅、教育、老後と、マネー全般を広範囲にカバーしています。コミックなので、つっこんだロジックは割愛されている部分もありますが、各テーマで結論がズバリと出てくるので、小気味よく展開していきます。

「じつはあまり大量の活字が得意ではないんだよな~」というマネー初心者にとって、コミックで学べる本書は、最初の一冊にピッタリの本だと思います。

ただ、ほぼ全編コミック(画像)なので、Kindle 版は小さな画面のスマートフォンでは読みづらいかもしれません。大型のタブレットやPCのディスプレイで読むことをおすすめします。

定価¥1,320のところ、今なら50%OFFで¥660です💰


次は、「臆病な人でもうまくいく投資法 お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話」(竹川美奈子著)です。


本書は、サブタイトルに「お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話」とあるとおり、11人の投信投資家の実例を紹介しながら、同時に「コツコツ投資」を学べるという一風変わった投資本です。

ひとくちに投信投資家といっても、人によっていろいろな運用スタイルと、その人だけの歴史と物語があるんだなとあらためて思いました。(だからこそ、投資家さんとの語らいは時間を忘れるほど楽しい!)

そのなかに、長期・分散・低コスト、インデックスファンドとアクティブファンド、積み立て投資、リスクとリターン、確定拠出年金(DC)の活用など、コツコツ投資の要諦となる知識が散りばめられています。

11人の投信投資家のなかには、インデックス運用だけの人もいれば、アクティブファンドや個別株、社会貢献などのテーマをもって運用している人もいて、運用スタイルには割と幅がある形でまとめられていました。

本書に登場する11人の投信投資家のなかから、読者は自分と環境や考え方が近いと思う投信投資家を見つけて、その運用法を参考にしたら、書名のように臆病な人でも、無理なく投資を始められるのではないかと思います。

定価¥1,650のところ、今なら50%OFFで¥825です💰


他にも、「スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック」(ジェームズ・ドゥティ著)、「いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集」(高橋京介著)、「バズレシピ 太らないおかず編」(リュウジ著)など、たくさんの人気kindle本が最大60%オフになっていますので、上記にかぎらずお気に入りの本を探してみてはいかがでしょうか。

最大60%OFF Kindle本 目標応援セール

最後に注意事項です。上記セールは Kindle 版が対象です。紙の単行本は対象ではありませんので、ご購入の際には Kindle 版であることと、価格が最大60%オフになっているかをご確認ください。そして、セール期間は、2022年1月20日(木)までです。

それでは、酷寒の折柄くれぐれもご自愛いただき、良き読書ライフを。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ