「個人向け国債 変動10年」の利率が9年ぶりの高水準

水瀬ケンイチ

26892307_m_20230802.jpg

9月発行の「個人向け国債 変動10年」の利率が年0.39%と9年ぶりの高水準になりました。


私も毎月積み立てているので利率が上がるのはありがたいし、債券なのに金利が上がっても価格が下がらないのもありがたいし、過去に購入した個人向け国債 変動10年の利率も、順次自動的に上がっていくのもありがたいです。

まあ、たいした利率は付きませんが、リスクが低くほったらかし投資に向いている金融商品だと思います。

▼もし国内債券インデックスファンドに投資していたらこうですからね…

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ