共著「ほったらかし投資術」が「Amazonで売れている投資本」ランキングでねばっている

水瀬ケンイチ

original.jpeg

「Amazonで売れている投資本」ランキング2023年8月版で、「全面改訂第3版 ほったらかし投資術」(山崎元・水瀬ケンイチ共著)が6位にランクインしています。



「Amazonで売れている投資本」ランキングといえば、「全面改訂第3版 ほったらかし投資術」が出版された直後の2022年4月版で1位をいただきました。その後も、2022年11月版で再び1位に返り咲きましたが、さすがにだんだんとランク順位が下がってきました。

それでも、毎月無数の投資本が新刊として出版されている中で、1年半もランキング1桁に残っていること自体が奇跡的だと思います。なにせ、ひとつ上のランクには「敗者のゲーム」(チャールズ・エリス著)、ひとつ下のランクには「金持ち父さん 貧乏父さん」(ロバート・キヨサキ著)という大ベストセラー本が名を連ねています。

そんな中で「ほったらかし投資術」はかなりねばっていると思います。なんなら先月7月版の7位からランクを1つ上げています。健闘です。ご購入してくださった皆さま、ほんとうにありがとうございました。

「全面改訂 第3版 ほったらかし投資術」(山崎元・水瀬ケンイチ共著)はほったらかし投資の「公式本」をめざした投資本です。2010年の初版、2015年の全面改訂版、そして今回の全面改訂第3版と改訂を重ね、ほぼ全面書き下ろしの新たな本に仕上がりました。根底に流れる考え方は一貫していますが、具体的な運用方法が過去2版と大きく異なり、もっとシンプルに、もっとほったらかせる内容になりました。

株式市場がふらふらしている今こそ、これから投資を始めようというかた、投資を始めたけれどやり方に自信がないかた、このまま投資していてよいのか不安なかたなど、多くのかたに届けたい内容になっています。

お役に立てる内容になっていると自負しています。未読の方はぜひご覧くださいませ。



関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ