大改正でどう変わる?新NISA徹底活用術、新NISAとiDeCoでお金を増やす方法など、【ブラックフライデー】最大70%OFF Kindle本キャンペーン

水瀬ケンイチ

BFW23_Kindle.jpg

現在、Kindleストアで「【ブラックフライデー】最大70%OFF Kindle本キャンペーン」が行われています。

50,000冊以上の対象Kindle本が最大70%ポイント還元になっているので、そのなかから探し出した当ブログの読者さまにおすすめの本をご紹介します。

まずは今年で出たばかりの「大改正でどう変わる? 新NISA徹底活用術」(竹川美奈子著)です。

517Pgr6E22L.jpg

2024年からNISA(少額投資非課税制度)が大改正され、投資期間が無期、投資枠が年間合計360万円まで大幅拡大されます。本書は「2024年から何が、どう変わるのか?」「今のNISAはどうなるの?」「どんな商品を買えばいい?」など、あらゆる疑問に答えてくれます。

著者の竹川美奈子氏は金融庁金融審議会「顧客本位タスクフォース」委員も務める第一人者で、これまでもNISAやiDeCoについてわかりやすい解説書を書いてくれてきましたが、その最新版といっていいでしょう。来年に備えて私も読みました。Q&A方式や図表をふんだんに活用し、わかりやすく解説してくれています。公式情報では手が届かない、かゆいところに手が届く一冊となっています。

いまなら定価から50%OFFです。


次は、「新NISAとiDeCoでお金を増やす方法」(山崎俊輔著)です。

81xDzwSL1500_.jpg


本書も新NISA(少額投資非課税制度)とiDeCo(個人型確定拠出年金)の本ですが、よりiDeCo優先の内容になっていることが特徴です。

iDeCoは制度がやや複雑であることと、枠が新NISAよりは相対的に小さいことから、最近では後回しにされがちな雰囲気があります。しかし、特に自営業のかたなど企業年金制度がミニマムで働いているかたにとっては、iDeCoは強力な税制優遇の制度であることは変わりません。むしろ本書では「iDeCoファースト」を推奨しています。

NISAとiDeCoを組み合わせる「NISA×iDeCoを併用する賢い戦略」「NISA×iDeCoのメンテナンス術」が類書にない部分です。

いまなら定価から60%OFFと割引大きめでお得です。


次は、お金の勉強の1冊目におすすめ、『外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話』(ジョン太郎著)です。

51oaml0lcJL.jpg

経済と投資の話のキモになる「国とは?」「会社とは?」「お金とは?」「投資とは?」といった基本的なことを、ほんとうにわかりやすく説明してくれています。お子さんにどのように教えたらよいかもワンポイントで書いてあり、子どものマネー教育にぴったりだと思います。

お子さんが小さい親御さんにもおすすめなのですが、経済と投資のことはよくわからん!という大人にももってこいです。本質的なことをここまでわかりやすく説明できるジョン太郎さんの才能、正直うらやましいです。

いまなら定価から50%OFFです。


次は、「夫婦でFIRE」(グミ&パン著)です。

5146GQMcUzL.jpg

本書はその名のとおり、夫婦でFIREされた著者によるFIREの実践記録で、作り話ではないリアリティがあります。

ストレングス・ファインダーで夫婦の資質の違いを把握したり、ライフプラン表を作成してFIRE可能かシミュレーションしたり、インデックスファンドで資産形成したりと、王道のツールを活用して30代家族4人でFIRE、お見事です。FIREに向けたリアルな内情を垣間見ることができて、とても参考になりました。

「FIREによって労働で失われるはずだった時間を20~30年分買い戻した」「最終的には時間をどう使うか」など、実際にFIREした人ならではの心に響く言葉がたくさん散りばめられています。

ただ、まだお若いのに生活費が数十年にわたり一定と見積もられインフレが考慮されていないところが少々心配になってしまいます。おふたりのことですから、きっと無理のない範囲の事業収入等でカバーされるのだと思います。応援したいです。

いまなら定価から50%OFFです。


以上、当ブログをご覧の皆さまにおすすめの本をチョイスしました。上記で紹介した投資・マネー本以外にもKindle本50,000冊以上が最大70%OFFのキャンペーン価格になっています。ぜひ、他にも興味がある本を探してみてください。

【ブラックフライデー】最大70%OFF Kindle本キャンペーン(KindleストアのキャンペーンTOPページにリンクしています)

注意事項です。キャンペーンはKindle版の本が対象です。紙の単行本は対象ではありませんので、ご購入の際にはKindle版であることと、割引価格になっていることをご確認ください。そして、キャンペーン期間は、2023年12月1日(金) 23時59分までです。これはと思う本があれば、早めにポチした方がいいと思います。

書籍ではありませんが、今回のブラックフライデーでは、前から狙っていたフットレスト付きのオフィスチェアランニングシューズを買いました。Pixel8はどうしようか迷っているところです。←結局買いました(2023/11/25 21:30追記)

それでは、楽しいお買い物ライフを、じゃなくて読書ライフを。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ