SBI証券、米ドル↔円の為替取引手数料を追随値下げで無料に!

水瀬ケンイチ

SBI_logo20210419.png

SBI証券は、2023年12月1日より米ドル↔円の為替取引手数料を片道25銭から無料にすると発表しました。


インターネットコースの利用者を対象として、外国為替(リアルタイム為替)取引における「米ドル/円」の為替手数料が、1米ドルあたり片道25銭から0銭になります。なお、時期は不明ですがシステム対応が完了するまでの当面の間は、キャッシュバックにより実質無料にするとのこと。

システム対応を待たずに発表したところを見ると、昨日、楽天証券が為替取引手数料を片道3銭に値下げしたこと(該当記事)への対抗値下げだと思われます。SBI証券のNo.1への執念凄まじい! はたして競合他社は追随できるのか!?

SBI証券で米国株や米国ETFに投資している投資家にとっては朗報です。米国株・米国ETFへの投資のハードルが大きく下がります。まさにゼロ革命。

なにはともあれ、為替取引手数料を無料化したSBI証券さんグッジョブ!👍


SBI証券の口座開設はこちらからどうぞ(PR)
SBI証券[旧イー・トレード証券]


▼証券会社の手数料が値下げされるたびに出てくるこの質問。ご参考まで。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ