楽天証券、米ドル↔円の為替取引手数料を追随値下げで無料に!!

水瀬ケンイチ

rakutensec.gif

楽天証券は、2023年12月4日より米ドル↔円の為替取引手数料を片道3銭から無料にすると発表しました。


米ドル↔円の為替取引手数料について、楽天証券は11月29日に片道25銭から片道3銭に引き下げると発表したばかりですが、SBI証券が11月30日にあっさり無料にすると発表したことを受けて、本日12月1日にさらに無料にすると発表しました。競争が激しい!!

楽天証券は、プレスリリースの中で、「資産づくりの伴走者として、お客様の Financial Well-Being を最大化するべく、今後も、あらゆるお客様に低コストで魅力的な商品・サービスを提供する」と発表しています。歯を食いしばって意地を見せた楽天証券。はたして、他の競合他社は追随できるのか!?

当事者たちからすると厳しい競争だと思いますが、ライバル会社間の競争があるからこそ、手数料は下がりサービスは良くなります。1社独占になると値上げとサービスダウンが始まるでしょう。投資家からすればライバル会社間の競争万歳です。

なにはともあれ、楽天証券さんグッジョブ!👍


楽天証券の口座開設はこちらからどうぞ(PR)
楽天証券


▼証券会社の手数料が値下げされるたびに出てくるこの質問。ご参考まで。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ