2024年、あけましておめでとうざいます

※本ブログでは記事中にPRを含む場合があります

sunrise-sky-blue-sunlight-67832.jpeg


あけましておめでとうございます。2024年の始まりです。

今年はどんな年になるのでしょうか? わかりません!(恒例の即答)

2024年は米国など海外の景気後退で、世界経済が減速するのではないかという予測があるようです。しかし、将来のことが正確にわかる人などこの世に誰ひとりとしておらず、未来は「いつだって」不透明です。不透明だからこそ、人は自分の考えをたよりに生きていくしかありません。

投資は最悪のケースを想定して決めた資産配分を守り手間をかけず、市場に居続ける所存です。あいた時間は、人生でもっと大切なこと(たとえば仕事や家族や遊び)に集中したい。

大変なことはあるかもしれませんが、前を向いていきましょう。このブログをご覧の皆さまにとって、2024年が良き年になりますようお祈り申し上げます。

あらためて、インデックスファンドの父故ジョン・ボーグル氏の言葉を。

Stay the Course.
航路を守れ。


梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー管理人 水瀬ケンイチ
関連記事