「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」24年2月分を実行。ブログで記録をはじめてから224ヶ月目

※本ブログでは記事中にPRを含む場合があります

money-2696235_1280_dollar20210128.jpg


「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」の2024年2月分の積み立て投資を、本日2月29日に行ないました。 ブログで記録をはじめてから224ヶ月目の積み立てになります。(積み立て投資自体はもう少し前から行っています)

※「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」とは、積み立て投資の退屈対策のためにやっている投資法に付けたテキトーな名前です。詳しくはこちらを参照

日米の株価が最高値更新するほど上がり続けていたなか、日米とも少し下がったこともあり、今月は最終日の投資となりました。



積み立てた商品はいつもと同じで以下のとおり。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
個人向け国債 変動10年

年明け早々から悲報続きだった1月から一転、2月は国内外の株価が史上最高値更新続出ですごかったですね。保有資産も最高値更新して気分良く2月を過ごしたかたも多いことでしょう。

世の中、ほんとうに何が起こるかわからないです。インデックス投資は、自分のリスク許容度の範囲内でポートフォリオを一度作ってしまえば、あとは何が起きても何もしなくてよいので、人生の他の大事なことに注力できます。

今まで同様これからも、世界中に分散した低コストなインデックスファンド等を愚直に積み立てて保有していきます。お金にはがんばって働いていただいて、私は今週末また雪山へスノーボードにいってきます。

※言わずもがなですが、投資判断は自己責任でお願いします。


kaiteiban_okanehanekasete.jpg


▼直近の資産配分(年2回更新)
関連記事