「わが投資術 市場は誰に微笑むか」(清原達郎著)など 講談社50%ポイント還元キャンペーン

※本ブログでは記事中にPRを含む場合があります

Library_20240406.jpg

現在、Kindleストアで「【50%ポイント還元・9000冊以上】講談社 新書・ビジネス・写真集など 50%ポイント還元キャンペーン」を実施しています。

9,000冊以上の対象Kindle本のなかから、当ブログの読者さまにおすすめの本をご紹介します。

まず、「わが投資術 市場は誰に微笑むか」(清原達郎著)です。先月発売したばかりの新刊です。

わが投資術 市場は誰に微笑むか

本書は、個人資産800億円超、2005年に長者番付1位となった伝説のサラリーマン投資家・清原達郎氏が咽頭がんで声帯を失い引退したのち、株式投資のノウハウを書いた自伝的投資本でした。

目次

はじめに
第1章 市場はあなたを見捨てない
第2章 ヘッジファンドへの長い道のり
第3章 「割安小型成長株」の破壊力
第4章 地獄の沙汰は持株次第──25年間の軌跡
第5章 REIT──落ちてくるナイフを2度つかむ
第6章 実践のハイライト──ロング
第7章 実践のハイライト──ショート・ペアートレード
第8章 やってはいけない投資
第9章 これからの日本株市場
エピローグ 引退

著者がタワー投資顧問で運用していた割安小型成長株のタワーK1ファンドのパフォーマンスは、25年で93倍というから驚きです。本書にはその運用哲学が書かれていますが、投資のアイデアとは何か、パッシブ運用とアクティブ運用論争、バリュー投資と成長株投資、ボトムアップアプローチとトップダウンアプローチ、確率論、PRE・PBRろいった評価指標の使い方などがていねいに解説されています。

もちろん、それだけで読者がこのパフォーマンスを真似できるかといえば、決してそうではないと思います。だからこその驚異的パフォーマンスなわけです。バイアスを疑うことやベイジアン的発想など、著者の視点や考え方を参考にしたいと思いました。

さらに、かつての野村證券の恐ろしい顧客軽視の事業運営や、数々の転職、タワー投資顧問でのファンド運用ITバブル崩壊やリーマン・ショックやコロナ・ショック等の危機的状況での生々しい苦労とその後の大逆転といった鬼気迫る実践記。読み物としてもとてもおもしろく、ぐいぐいと引き込まれ一気に読んでしまいました。

今なら50%ポイント還元で、実質891円です。


次に、「マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方」(山崎元・ 飛永宏之著)です。

618uh4Da95L.jpg

本書は金融解説漫画です。飲み屋でわいわい酒を飲んでいると、山崎元氏本人が登場(しかもすごく似てる!)、頼まれてもないのに、お金の悩みを解決しはじめます。

「お金を増やしたいなら、誰に話を聞けばいいの?」
「年金は払った方がいい?」
「積み立てNISAって?」
「確定拠出年金、iDeCoって何?」
「保険はどんなものに入ればいいの?」
「賃貸と持ち家、結局どっちがいいの?」

などなど、誰でも気になるお金の悩みを、山崎元がズバズバ斬ってわかりやすく解説してくれます。漫画を読むだけで、金融に関する大切な知識が学べる1冊です。もちろん、内容は山崎元氏のいつもの主張そのものなので間違いありません。

本書は、マネー全般について知りたい方、お金のことで悩んでいる方、また、山崎元氏のファンの方(ご本人が登場してますので)におすすめです。漫画のため、10インチタブレットやPCのディスプレイなど大きな画面で見ることをおすすめします。

ちなみに、本書は「中田敦彦のYouTube大学」の超人気動画のモト本でもあります。このあっちゃんの解説動画も勢いがあってわかりやすかったです。当時ブログでも取り上げていました。(該当記事はこちら

今なら50%ポイント還元で、実質632円です。


次は、「いらない保険 生命保険会社が知られたくない『本当の話』」(後田亨・永田宏著)です。

5152UY1cIsL.jpg

本書は保険の本質的な考え方と最新の医療・介護情報とを組み合わせた新しい保険本です。

後田氏は、本来必要性が低くコスト高な保険と不透明な保険業界を、消費者目線で厳しく斬っていますが、そのなかでも一貫しているのが、「保険は稀に起こる重大時に備えるもの」であり、加齢とともに誰にでも発生しがちな事態に保険で備えるのは損であるという主張です。

本書でもその主張は存分に発揮されているわけですが、本書では、長浜バイオ大学メディカルバイオサイエンス学科教授・学科長の永田氏により、最新の医療や介護の状況に、現在の保険で対応できるのかという新たな視点が加えられています。

日本人の寿命が伸び続けているなか、長ければ30~40年も契約内容が固定されてしまう「保険の陳腐化」についても、詳細に書かれています。(当ブログでの書評はこちら

今なら50%ポイント還元で、実質440円です。


上記で紹介した本以外にも、講談社のKindle本9,000冊以上が最大50%ポイント還元です。ぜひ、以下のリンクから興味がある本を探してみてください。

【50%ポイント還元・9000冊以上】講談社 新書・ビジネス・写真集など 50%ポイント還元キャンペーン(Kindleストアのセール公式ページへリンク)

注意事項です。キャンペーンはKindle版が対象です。紙の単行本は対象ではありませんので、ご購入の際にはKindle版であることと、最大50%ポイント還元になっていることをご確認ください。そして、キャンペーン期間は、2024年4月25日(木)23時59分までです。これはと思う本があれば、早めにポチが吉です。

それでは、良き読書ライフを。
関連記事